--
--/--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



よろしければお願いします→ にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

2010
09/14

樂待庵でランチ

10ヶ月~11ヶ月

ばあちゃんが、なんかの懸賞で樂待庵の無料お食事券をGet!

レディース懐石だからジィちゃんは無理って事でレディー4人でお食事に行ってきました。

がっちゃんずのランチをどうしようか悩みましたが、稲庭うどんがあるとの事でしたので事前にお願いしておきました。

到着すると直ぐに
「おうどんは先がいいですよね?」
と声をかけていただき、すぐにおうどんが登場

予約時に「子供用に・・・」と言ってましたが、まさか直ぐに出てくるとは!
大変ありがたいです

お店のおうどんを取り分けて本格的にがっちゃんずのランチとして食べるのは初めてです。

udon


やはり、お出汁が少々濃く感じましたが2人とも大変おいしゅう頂かせてもらいました。
(もって行ったお湯を少し混ぜさせてもらいましたが。。。)

しかし、これで満足するがじらーずではありません。
メインのレディース懐石も味見しまくり

エビしんじょも食べたし、ゴマ豆腐も食べたし、鱧も食べたし、あと煮物も食べていたなぁ。。。

ガジラ1号は超食べまくりで、ばあちゃんはエビしんじょも鱧にもありつけず・・・。
最後のご飯も半分ぐらいは食べてたし・・・。

2人そろって見事なまでのご馳走様でした。

zangai

しかし、コチラのお店は雰囲気がとてもGoodです

電話で予約の際にお座敷をお願いしたのですが、店内でもちょっと奥まった場所にあり他のお客さんへの気兼ねもあまりありません。
景色も抜群で、大阪城がばばばーーーーーーーーーーーーんと一望できます。

おまけに、がじらーず用にお布団も2組用意していただいていました。
(まぁ、彼女達が食べ物やさんで寝るなんてありえないんですが。。。。)

店員さんも落ち着いた物腰で丁寧だし、なんとなく余裕がある雰囲気

そんな落ち着いた雰囲気にがっちゃんずも大変ご満悦
愚図りグセのある2人も、店内では全く泣きませんでした

ま、基本的に飲食店では、ツマミ食いさえさせてもらえたら殆ど愚図らないんですけどね

とってもゆっくり出来たので、大満足の1日でした。

でも・・・・。
がっちゃんずがもし居なかったら・・・・。ご招待じゃなかったら・・・。
少し、味が濃いかな?ちょっとお高いかな??なんて思っちゃいました。

スポンサーサイト



よろしければお願いします→ にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

CM

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TB

トラックバック

http://yuzuchamom.blog103.fc2.com/tb.php/23-b2ba7870

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆずちゃmom

Author:ゆずちゃmom
2009年11月に双子の姉妹を出産しました。
目標更新回数は2回/1週間です!

携帯を利用して、ちょこちょこUPしていきたいです。

●主な登場人物●

≪わたし≫
現在、育児休暇中。
日々、適当に過ごしてます。
チビチビを寝かしてから、録画してるTVを見るのが大好き♪

≪がっちゃん1号≫(ガジラ1号)
長女。
甘えたのさびしんぼ。がっちゃん2号が大好き。
のんびりさんで、おおらかなタイプ・・・だと思う。
要領は悪そうだが、寝るタイミングに関しては絶妙!!
食べるの大好き♪
将来の夢はグルメ評論家。

≪がっちゃん2号≫(ガジラ2号)
次女。
とにかく動く。動くの大好き♪
じっとしてるの大嫌い、なのでベビーカーも嫌い。
ちょこまかと要領よく生きていくタイプのように見えるが、結構ビビリで怖がり。
寝るタイミングは非常に悪い。
将来の夢は冒険家。

≪とうちゃん≫(だんな)
5歳上のだんな。
ミルク・お風呂・寝かせつけなどたいていの事は出来るイクメン。

「これが違う!」「これは、こうして!!」と私にブツブツ言われながらも、子育て&家事に奮闘中。

最新トラックバック

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。